間もなく北朝鮮で戦争が始まります

戦争は仮想通貨に重大な影響を与えます(上げ方向)、文明が滅ぶほどの大戦であれば仮想通貨はいらないですが。

 

先日、アメリカの話し合い派であるティラーソン氏(外交担当)がクビになりましたがそれがすでに北朝鮮への宣戦布告の意味合いを帯びていたのっは間違いないです。

なぜならば昨晩、北朝鮮強硬派で知られるボルトン氏が国家安全保障のアドバイザーとしてマクマスター氏と入れ替わるという報道が出たからです。

https://www.theguardian.com/us-news/2018/mar/23/john-bolton-foreign-policy-radical-who-backs-war-with-iran-and-north-korea

 

一方、昨年も米朝開戦が間もなくと騒がれましたが火力(空軍戦力及び空母の数)が足らないからそれはないと私は見ていましたが何と現在、日本近海には空母6隻が集結という。

米空母が朝鮮半島に集結「イラク戦争を超える過去最大級」

また、グアムには米軍の誇る爆撃機戦力も集結しています。

 

米国が静かに進めている北朝鮮「軍事攻撃」の準備

 

オリンピックも終わったこともあり、もう間もなく開戦となるのは間違いないでしょう。

5月の米朝会談を経ずして開戦となるかは不明ですが、今北朝鮮が置かれた立場は我々の大東亜戦争開戦時の

ハル・ノートを突きつけられた状況と同じです。

 

金正恩またはその側近が懸命であれば降伏の打診、または他国へ亡命という選択肢を取るでしょう。

 

ところで問題となるのが我が日本です。シミュレーションでは米軍の先制攻撃によって北朝鮮のミサイル群やらが壊滅すると言われていますが世の中そう簡単にシミュレーション通りにならないので討ち漏らすのは多少なりともあるはずで討ち漏らしたミサイルは間違いなく日本本土を狙って飛んでくるでしょう。

 

また、北朝鮮の工作員もテロ活動を国内で開始すると思われ平和ボケした日本人もようやく現実を知ることになると思います。

 

いずれにしても命とお金を残す努力をしてください。私はもうすでに安全な場所に移住完了でOlympian Aloofとなっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)