Crypto4AllのCEO、Christophe Ozcanがアドバイザーとしてチームに加入

昨日公式から発表されたニュースの翻訳です。

日本の能力のない雇われ社長率いる大企業と違い、欧米の企業はキーマンとなる人材をメンバーに加えてその人脈を広げビジネスを拡大するという手法を取ります。

ここまでしっかり活動している暗号通貨も少ないのではないでしょうか?

Christophe OZCANがアドバイザーとして、チーム加わったことをお知らせします。

 

Christopheはブロックチェーンエコシステムの分野で、アドバイザーやアントレプレナーとして働いた経験があります。

 

そして、ブロックチェーンコンサルティング会社であるCrypto4Allの共同創始者でCEO 、ブロックチェーンの国際標準化や分散台帳技術に取り組んでいるISO/TC-307技術委員会に属する専門家の1人でもあります。

 

また、新しい仮想経済に対する技術的・戦略的挑戦を企業などへアドバイスすることも行っています。

 

Monoeci共同創始者Sebastien Icard とDimitri Jeangerardのコメント:

“ブロックチェーンにおける技術・プロジェクトマネージメント分野で名高い

Christopheと仕事ができるなんて、とても光栄に思います。

彼は主要なブロックチェーンプロジェクトに多く携わっており、

Monoeciの発展にとって重要な役割を担ってくれるでしょう。

そして、既にMonoeciの為に動いてくれています。”

 

Christopheが持っている国際的なネットワークを活用し、新しい投資家や市場へアプローチをしています。

彼はMonoeciの成功にとって欠かせない人物です。

 

Christophe Ozcanのコメント:

“アドバイザー・パートナーとして、Monoeciプロジェクトに

関わることができることを嬉しく思います。

チームが目指していることは、ブロックチェーン技術を使い価値を交換することへの

新たな安全や信頼をモナコ経済へ与えることです。

 

その目的を達成できるようベストを尽くします。

SebastienとDimitriは技術面・ビジネス面においての

私のアドバイスを信頼してくれています。

 

モナコはイノベーションを起こすには最適な場所です。

日常的に使用することができる初のブロックチェーンを

モナコで実現できるよう尽力します。”

 

翻訳元:https://medium.com/monoeci/monoeci-is-very-proud-to-announce-that-christophe-ozcan-joins-the-team-as-an-advisor-b57a3927c12d

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)